COMPANY

会社概要

ショップ名

 

飲食店:ビストロサンマルシェ
オンラインショップ:サンマルショップ

会社名

有限会社ヒロファミリーフーズ

設立

2004年年4月27日

資本金

300万円

代表取締役

奥田 広司(オクダ ヒロシ)

業種

飲食、加工食品製造販売、インターネットを利用した通信販売

所在地

本社:愛媛県大洲市東大洲1048番3
関東営業所:千葉県浦安市北栄2-15-2-103

- 経営理念 -

私達は常に自己革新し「動機善なりや 私心無かりしか」と自問自答しながら、

伝統の継承と新しい価値を創造することで企業の成長を図り、社会に貢献します。

・お客様にとって「かけがえのない会社」となれるよう、たゆまぬ努力を惜しみません。

・小さくても「食のプロ」としてのプライドを持ち、味にこだわり、手作りにこだわり、唯一無二の商品作りに努めます。

ビストロサンマルシェ 奥田広司
代表取締役 兼 Grand chef
奥田 広司 HIROSHI OKUDA

30代で脱サラ。真穴みかんで全国で有名な八幡浜市真穴地区で家業のみかん農家を継ぐ。その後、料理人を目指し、愛媛の老舗有名店「でゅえっと」で料理人として修業を積み、2004年にのれん分けで「でゅえっと大洲店」を開業。事業の幅を広げるため、現在はのれんを返し、店名を「ビストロサンマルシェ」に変更。小さくても「食のプロ」としてのプライドを持ち、味にこだわり、手作りにこだわり、唯一無二の商品作りに努める。

目標は「ナンバーワン」でも「オンリーワン」でもなく、地域の方々にとって「かけがえのないお店」となることです。

[沿革]
・平成16年 愛媛県大洲市中村において独立開業。(店舗面積:12坪、客席:25)
・平成19年 加工食品製造販売事業を開始。「ミートソース」「ドレッシング」等
・平成21年 大洲市東大洲へ店舗移転。(店舗面積:50坪、客席100、駐車場:30台)
・平成27年 加工食品の全国販売を開始。
・平成28年 大洲市ふるさと納税返礼品に登録。
      地元大洲の野菜や果物の詰合せセット「シェフの目線」シリーズが大ヒット。
・平成29年 全国の新聞社が推薦し、隠れた逸品を競う「こんなのあるんだ大賞!2017」で、
      エントリー総数3万5千品目の中から自社開発商品の「杵つき餅カレー」が最優秀賞受賞。
・平成30年 大洲市の文化発展に寄与したことが評価され「大洲市きらめき大賞」を受賞。

[沿革]

平成16年 愛媛県大洲市中村において独立開業。(店舗面積:12坪、客席:25)
平成19年 加工食品製造販売事業を開始。「ミートソース」「ドレッシング」等
平成21年 大洲市東大洲へ店舗移転。(店舗面積:50坪、客席100、駐車場:30台)
平成27年 加工食品の全国販売を開始
平成28年 大洲市ふるさと納税返礼品に登録。
地元大洲の野菜や果物の詰合せセット「シェフの目線」シリーズが大ヒット。
平成29年 全国の新聞社が推薦し、隠れた逸品を競う「こんなのあるんだ大賞!2017」で、エントリー総数3万5千品目の中から自社開発商品の「杵つき餅カレー」が最優秀賞受賞。
平成30年 大洲市の文化発展に寄与したことが評価され「大洲市きらめき大賞」を受賞。
取締役 関東営業所長 兼 EC事業部長
奥田 崇博 TAKAHIRO OKUDA

1991年生まれ。大学卒業後、SIベンダー企業に就職。大手企業Webサービスの保守・運用・開発・マネジメントなどの業務に4年ほど従事。今後のキャリアのことを考え、2018年からECコンサルタントととして、ECモールの企画・構成、地方事業者向けのECコンサルタント、自社独自ブランド(ネットショップ)の立ち上げ、ECサイトの企画・運営・マネジメントなどの業務に従事。2021年4月より有限会社ヒロファミリーフーズに参加。

システムエンジニア、ECコンサルタントとしての経験を活かし、当社の事業拡大、そして地元愛媛への恩返しができればと思います。

ビストロサンマルシェ 奥田崇博